育児日記 第96回 | 新城で注文住宅の建設を手掛けている会社のブログページをご覧ください

お問い合わせはこちら

ブログ

育児日記 第96回

2020/02/25

我が家の長男(けんと)は中学3年生です。最近のけんとはいろんなことに対して「面倒くさい」と口癖のように連発し、弟たちにも命令ばかりして、とてもいばっていて、イライラしている時間がとても多い反抗期です。
通信して友達と一緒にテレビゲームを楽しんでいますが、友達に対する言葉遣いがとても悪く、聞いているこちらが怖くなってしまいます。
先日、日帰りですが東京ディズニーシーへ行ってきました。実は昨年のガスコムさんの感謝祭で三男のみずきがガラガラの抽選で1等のディズニーペアチケットを引き当てたのです。
期限ギリギリでやっとチケットを使用することができました。ガスコムさん、ありがとうございました。
三連休の最終日という事で、東京ディズニーシーは大混雑!!
どのアトラクションも30分以上の待ち時間。人気がある物は2時間以上の待ち時間でした。
中学生であるけんとと二男のそうまは待ち時間が少ないアクアトピアやジャスミンのフライングカーペットなどを進めると「あんな子供が乗るようなのに乗りたくない」と。みずきとお父さんがアトラクションで楽しんでいると、「お腹すいた。早く食べるものは?」と言われます。
しまいには、「もう帰りたい」と言う始末。さすがにこちらもイラッとしました。ついに「車で待っててもいいよ」と言ってしまいました。これにはけんとも黙っていましたが。お母さんは「家族で遊ぼうと思って、せっかく楽しみにして来たのに」ととても悲しくなってしまいました。
お土産を買って17時前には東京ディズニーシーを出発しました。家に到着したのは21時ごろでした。家に到着すると車の中で「今日は一日ありがとう」とけんとが言いました。それに続いてそうまとみずきも「ありがとう」と言いました。今日一日イラッとすることもいっぱいあったけれど、ちゃんとお礼が言えるけんとに笑顔で「どういたしまして」と返しました。反抗期で注意したくなることがいっぱいですが、ちゃんとお礼が言えたことだし、まぁ許そう。早くけんとが反抗期から抜け出しますように。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。